HOME > 仁川生活 > 生活情報 > 家

※ 一目で見る不動産
     仁川市地図ポータルホームページ:imap.incheon.go.kr
     仁川市で運営する不動産関連ポータルサイトで、仁川内住宅、建物、土地などの売買や賃貸に関する情報を取得すること
     ができる。

※ 迅速かつ簡単に計算する不動産仲介報酬
   「仁川広域市庁ホームページ(www.incheon.go.kr)→全体メニュー→地域開発→土地情報→仲介報酬自動計算」
     で確認できる。

 

住宅の種類


住宅は大きく一戸建て住宅と共同住宅に分類され、その基準は所有権の登記時、区分登記が所有者の個別登記であるか否かで判断する。

 
■ アパート

 • 5階以上の集団居住地
 • 商店街など便宜設備と公共駐車場がある。

 
■ オフィスビル

 • オフィスとマンションの複合形態
 • 公共駐車場がある
 ※ 居住用と事務所用の兼用で建てられたビルで、部屋の数と形態に応じて、
ワンルーム、2ルーム、3ルーム、ホテル式ワンルーム、アパート型ワンルームなどに区分
■ 一戸建て住宅

 • 個人の土地に単独で建てた住宅
    (区分登記がされていない住宅、すなわち所有者が1人)

 
■ 連立・集合住宅

 • 洋風マンション、低階(5階程度)建物
 • アパート団地より空間が狭い

 
 

家の購入


■  関連法令
 • 韓国では土地と建物を分離して売買しないのが、不動産取引の慣行である。
 • 外国人が不動産を購入する場合、不動産を取引しようとする外国人が「どんな資格で国内に在留しているか」と「どんな目的
    で不動産を購入」しようとするのかに応じて、適用法律が違う。

■ 居住用住宅の購入
 • 開業公認仲介士に依頼する場合、その開業公認仲介士の信用と経験を確認後、契約する必要がある。
 • 仲介契約による取引契約書を作成する場合、所有権移転登記などすべての手続きを公認仲介士事務所で代理する。
 • 英語の取引契約書を作成することができる。
 • 契約前に必ず登記簿謄本を確認しなければならない。(管轄所訪問時、外国人登録証とパスポートが必要)
 

家の賃貸


■ 伝貰(保証金制度)
 • 1〜2年の賃貸契約後、伝貰金を前払いで納入する。
 • 契約終了後、伝貰金は全額返還しなければならない。
 • 契約時、伝貰金額の10%を頭金として支払う。(入居する時、残金支払い)
 • 入居者は、入居当時の住宅状態を維持しなければならない。
 
■ 家賃
 • 1〜2年の賃貸契約後、所定の保証金を支払い、毎月家賃を支払う。
 • 保証金は、月借賃の10〜20倍程度である。
 • 契約時、保証金の10%を頭金として支払う。
 • 入居する時、残金と1ヵ月分の月借賃を前払いで納入する。
 • 保証金は、契約終了後、全額返還が原則だが、家賃が滞納していたり、特殊状況が発生した場合、その金額を控除した金額を
    取り戻すことができる。

■ 仁川地域外国語可能不動産仲介所
 
不動産名 住所 電話番号 対応言語
松島ザシャープ不動産 延寿区ヘドジ路107(松島洞) (032)835-7777 英語
松島ウェルカウンティジュン不動産 延寿仁川タワー大路60(松島洞) (032)858-6200 英語
松島第一不動産 延寿ヘドジ路168(松島洞) (032)851-6688 英語
双竜不動産 富平区富平大路163(富平洞) (032)528-4800 英語、中国語
パーク不動産 延寿区新松路118ボンギル6(松島洞) (032)858-5555 英語、日本語
スター公認仲介士事務所 仁川広域市延寿区ヘドジ路107ザ・シャップファストワールドG棟78号 (032)858-7000 英語
 
引越し関連TIP!
契約内容検討時、次の事項を必ず点検して下さい。
① 紛争を避けるために、保証金、家賃の支払い方法、不動産仲介報酬、引越し日、契約期間などを確認する。
② 賃貸人と賃借人が契約条件に合意すれば、契約書を作成して各自1部ずつ保管する。
③ 引越し費用をあらかじめ準備する。(引越し当日に支払う引越しセンターサービス及びその他の費用)
④ 引越し後、14日以内に区庁民願室または出入国事務所に行って在留地変更申告をする。
⑤ 登記所または管轄洞住民センターを訪問し、契約書上に確定日付を受ける。
⑥ 登記簿謄本を閲覧して関連情報を確認する。
⑦ 契約金と中途金の残金入金は、契約書を作成した家主名義の通帳に口座送金をするのが安全である。

※ 確定日付とは?
  - 賃貸契約が存在するという事実を証明した日付である。
  - 賃貸借契約書に公信力ある機関の確認印を捺印した後、確定日付簿の番号を契約書上に記載しなければならない。
  - 優先弁済権により保証金を返してもらうことができる公的書類と言うことができる。

※ 確定日付を取得するのが重要な理由は?
  - 予想賃借住宅が競売または滞納処分等によって売却されると、賃貸借関係が消滅する。
     こうした場合、確定日付は伝貰金と保証金を優先的に受けるための必須要件となる。



 
※ 出処:外国人のための仁川生活ガイドブック




上記公共著作物は無料で利用できますが、商業的目的では利用することができず、
公共著作物の内容も無断で修正されることはできません.