市長挨拶

HOME > 仁川紹介 > 市政 > 市長挨拶
인천광역시장 유정복
 

'心を開いて、

           市民の皆様お一人お一人のご意見に耳を傾けます。'


はじめまして!仁川広域市長 ユ・ジョンボクです。

いくら強調しても強調し過ぎることがないものが、「コミュニケーション」です。
市民が知らない政策は、何もしないことと同じだという言葉があるように、
民・官が一緒に疎通しながら協力してこそ
「市民中心」の市政が実現されます。

物理的な時空の制約を超えるオンラインを通して、
さらに多くの市民とコミュニケーションをとっていきたいと思います。
それだけ、市民の皆様の参加と関心が必要です。
積極的に訪問していただき、様々な意見も述べて下さいますようお願い致します。

愛する仁川市民の皆様!

2017年の今年、仁川市は市民の「幸福体感指数」を高めることに注力します。
私たちの市が進めてきた「財政健全化」「懸案事業の可視的成果」「仁川の価値再創造」は、ひたすら「市民が幸せな新しい仁川」を目標としています。

このため、民選6期の仁川市は、これまで基礎を着実に築いてきました。
一度熱くなると、その温もりが長く続く「オンドル石」を敷いています。
今や、かまどに火を灯す市政を通じて、市民の皆様のお部屋を暖かく致します。幸せいっぱいの仁川市を作ります。

多くの期待と声援をお願い致します。

ありがとうございます。

 

仁川広域市長        劉正福